おすすめリンク集はこちら >>

ピンタレストユーザーに響くカラー分析

日々の記録

こんにちは!pinterestにドはまり中のうどんです😍💛

今回はpinterestについて考えていきます。

画像を使ってユーザーに訴求をするpinterestですが、どのような色合いの画像がユーザーに響きやすいのか気になりますよね?pinterestの利用層とそれに合わせたカラーについて記載していきます。

スポンサーリンク

pinterestユーザー層は?

メインとなるのは30代~40代の女性。その人がすでに体験したことではなく、「これから体験しようと思っていることや自分の欲望のイメージ」を共有する未来志向型のSNSです。

女性にアピールするテクニックとは?

女性へのマーケティングで有名な「女性に物を売る」という本では、女性へ訴求する際には、その方が「なりたいイメージ」を提示するのが大切と述べられています。写真やイラスト、カラーを駆使して理想的なイメージを見せるテクニックが求められます。

ピンタレストユーザーが好きなカラーとは?

上記で述べた通り、ピンタレストユーザーは30代~40代の女性がメインとなっています。そのため、30代~40代の女性が好むカラーを取り入れていくのが効果的ですね。色のランキングで30代女性に人気のカラーNo1はピンクでした!やはり女性にピンクは人気です。そして、そのピンクの中でも年代を重ねるにつれて、コーラルピンク系などの落ち着いた色味が人気になるようです。

この女の子の髪の毛に使っている色がコーラルピンクです。この画像はコーラルピンクを中心に配色しています。メインカラーを決めることで全体に統一感を出せると良いですね。

アピールしたい内容に合わせて色を上手く使おう

そもそもピンクが苦手という方もいますので、アピールしたい内容に合わせて好まれるカラーを考えることが効果的かと思います。せっかく視覚情報でアピールできるピンタレストなので色々工夫して取り組むと楽しいと思います!

 

イラストのお仕事絶賛受付中です🙋✨

参考資料・サイト

好きな私でいるための、“服×性格”の関係。色彩心理学で仕掛ける、なりたい自分

「色」が買いたい気持ちを高める!マーケティング成果を高める「色の使い方」

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました