MENU

1円でも収益化したい人必見!
副業イラストレーターになるには
何から始めたら良いの?

副業に注目が集まる昨今、在宅で稼ぐことのできる
イラストレーターに興味がある方も
多いのではないでしょうか?
今回は
イラストレーターの仕事が
気になっているけど
何から始めたら良いかわからない
という方にお伝えしたいことがあります。

それは
行動しなければ
いつまでも収益化はできない

ということです。
自分のスキルに自信がつくまでには
たしかに時間がかかります。
しかし、実践していかなければ
作画テクニックの向上は緩やかなままです。
いつまでも行動しないままでは
収益化は難しいでしょう。

副業でフリーランスの
イラストレーターになるためには
受動的なままでは
仕事を得ることはできません。
自ら行動し仕事を獲得していく
ことが最も大切です。

この記事を読んでくださっているということは
イラストレーターの仕事をしたいという意思があり
尚且つ、できるだけ早く収益が得られる方法を
探しているのではないでしょうか?

皆さんには最短ルートで
イラストレーターとしての
お仕事を始め、収益化をして
いって頂ければと思っています。

そのため、今回は私の経験から
収益化しにくい仕事と収益化しやすい仕事を
お伝えしたいと思います。

目次

収益化しにくい
イラストの仕事

現在、イラストレーターの仕事も多種多様で
雑誌の挿絵から、Web広告、グッズ制作
ストックイラスト、LINEスタンプなど
多種多様です。

正直なところ、ストックイラストや
LINEスタンプ販売は
参入しているイラストレーターも非常に多く
単価も安いため、なかなか売れず、
たまに売れても入ってくる収益は
微々たるものという感想です。

すぐに収益化しやすいのは
クラウドソーシングで案件を受注

クラウドソーシングで案件を受注すると
聞くと難しそうに聞こえますが
意外とそんなこともありません。
現に専門知識のない
未経験の私でも初期から仕事を受注
することが出来ていました。

依頼主が提示する条件に自分が納得でき
自分のイラストを依頼主に
気に入ってもらえさえすれば
契約は成立します。

クラウドソーシングを利用するメリットは
たくさんありますが

・好きな時間に働ける
・募集案件が豊富
・継続案件がもらえることがある

ということが挙げられます。
特に継続案件が獲得できれば
立派な安定した収入の柱になりますね。

おすすめのクラウドソーシング

私が利用しているクラウドソーシングは
ココナラクラウドワークスです。
他のクラウドソーシングも利用していましたが
案件がこの2か所に比べると少なく
結局探す手間を考えると
この二か所に落ち着きました。

どちらも仕事を受注した際に
手数料が引かれますが、その他は
登録・利用ともに無料です。
どのような案件の募集があるのか
確認するだけでも良いですね。

募集案件を確認するタイミングによっては
急ぎの案件などが募集されていることがあり、
そういった案件は
すぐに契約してもらえる&ちょっと報酬も高め
であることが多いです。

クラウドソーシングを利用して
自分に合ったお仕事を探しちゃいましょう!

\ ココナラ /


\   クラウドワークス   /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

マンガとアニメが好きな普通の会社員が、まったくの未経験から独学で副業イラストレーターになりました!スキマ時間のお絵かきで月2万のお小遣い稼ぎ中。趣味は節約。ポイ活で貯めたポイントで息子のおもちゃを買うのが楽しい今日この頃。

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次
閉じる